精液検査を受けることで不妊治療の効率が上がる!勇気を出そう

DNA構造

精液検査を行うクリニックでは専用の個室を用意

試験管と透明な液体

不妊症治療を行うクリニックは産婦人科やレディースクリニックである事が多く、当然患者さんの多くが女性です。そうなるとただでさえ不妊症治療に消極的な方の多い男性が、ますます検査に行きづらい状況になる原因となってしまいます。そうした現状を打破する為に、昨今では男性の不妊症を専門としたクリニックも出来ています。男性専門なので女性の目を気にする必要が無いですし、心配な事は気兼ねなく相談できます。不妊症かも知れないと心配な方は、一度男性の不妊治療専門クリニックに相談してみましょう。
男性の不妊症治療を始めるにはまず検査を行いますが、検査と言っても大掛かりな事は必要なく、精液を採取して精子の量や動きなどを検査するのが主な内容となります。場合によっては血液中のホルモンを調べるために血液検査を行う場合もありますが、いずれにせよ内科的な検査を必要とする女性と比べれば負担も少なく検査の時間も少なくて済みます。精液については普段通り射精したものを検査する形になりますが、こちらはクリニックで採取するか、自宅が近くにある場合には自宅で採取してすぐにクリニックに持ち込んで検査してもらいます。クリニックでの精液の採取を恥ずかしいと感じる方もいらっしゃいますが、専用の個室が用意されているので人の目を気にする必要はありません。

紙コップに男女のマーク

不妊にお悩みなら精液の検査を受けましょう

子供が欲しいのに授かれないでお悩みの場合は、不妊治療を検討されてみてはどうでしょうか。不妊治療を受ける場合、まず最初に男女それぞれが検査を受けてその結果に…

MORE ▶

遺伝子の構造模型

男性不妊かも知れないと思ったらクリニックで精液を検査

子どもが出来にくいと、男性の不妊治療専門クリニックに相談し、精液を検査してもらった結果、自分が子どもを作る事が出来ない身体だと知った時、まず本人が知る事が…

MORE ▶

説明する医師

男性の不妊症検査は精液を調べるだけなので手軽です

結婚して子供を望んでいるのに、なかなかできなくて悩んでいるという方は、1人で抱え込まずに不妊治療専門のクリニックに相談してみて下さい。日本では避妊せずに性…

MORE ▶

試験管と透明な液体

精液検査を行うクリニックでは専用の個室を用意

不妊症治療を行うクリニックは産婦人科やレディースクリニックである事が多く、当然患者さんの多くが女性です。そうなるとただでさえ不妊症治療に消極的な方の多い男…

MORE ▶

Post List